マーブリングアート

マーブリングアートマーブリングアートとは、水面に浮かべた絵具で模様を付け、紙に吸い取らせる絵画技法です。

トルコが発祥とも言われていますが、正式な記録が残っておらず不明。日本の墨流しのルーツとも知られています。

このマーブルに魅せられたnaomaria。作品に活用すべくトルコのマーブリングアート「エブル」を本格的に学び始める。日々、マーブル模様を生み出すことで、より色への思いが強まっていく。

専門の材料をたくさん必要とする「エブル」。まだ準備が整わない間、市販のキットで制作を続ける。キット付属の取説通りに作ることに物足りなさを感じ、「エブルで学んだ技術をいかに市販キットであっても再現できるか?」の試みを始め、テキストを制作するまでに至った。そのノウハウをnoteで有料マガジンとして発行するとともに、ダウンロード可能なPDFデータでテキストを販売中。

市販キットを使った墨流し風マーブリングアート

Suminagashi Marbling Art

トルコのマーブリングアート”エブル”

マーブリングアート(墨流し)作品集

マーブリングアート初級コース

”一番簡単”な市販キットで 本格マーブルアートを作る方法
note有料マガジン
マーブリングアート初級テキスト(PDF)